EXILE THE SECOND

MEMBER

黒木啓司

Performer

Date of Birth:1/21  Blood Type:B型  From:宮崎県出身

宮崎県出身。
19歳よりダンスを始め、23歳のときに上京する。上京後はダンススクールに通い、ストリートでも連日朝までダンスレッスンに励む。宮崎からの仲間2名とともにダンスチーム『SOUL DEMENTION』を結成。この頃からJ Soul Brothers、HIROを始めEXILEは憧れの存在に。04年7月、EXILE主演ミュージカル『HEART OF GOLD~STREET FUTURE OPERA BEAT POPS~』のダンサーとして選出され、同年8月には同ミュージカルに出演。
05年1月、このミュージカルで志を共にしたKENCHI、TETSUYAとともに、ダンスチーム“FULCRUM”を結成。06年5月~7月、武者修行ツアーに参加。その後、ダンススクール『EXPG』にてインストラクターとしても活躍し、さらにダンスチーム、“BIG DOGGS”を結成。

【二代目 J Soul Brothers】
07年1月25日、HIROプロデュースのもと、新生 J Soul Brothers(現二代目 J Soul Brothers)メンバーに抜擢され、始動。同年8月4日・5日の『EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION』ツアー最終公演にてメンバーを初披露。08年5月7日、シングル『WE!』にてインディーズデビュー。10月2日より約1ヶ月間、マイクロバス1台で全国を移動する『武者修行再び』を48公演開催。
その後もインディーズでシングル4枚をリリース、09年2月25日にメジャーデビューアルバム『J Soul Brothers』を発表し、メジャーデビューを果たす。
メジャーデビューから4日後の3月1日、メンバー全員がEXILEに加入。これにより同名義での活動を終了。
11年6月、“二代目 J Soul Brothers”として三代目 J Soul Brothersのアルバム『J Soul Brothers』に参加、『Japanese Soul Brothers / 二代目 J Soul Brothers + 三代目 J Soul Brothers』発表。同月より開催された『二代目 J Soul Brothers vs 三代目 J Soul Brothers Live Tour 2011 ~EXILE TRIBE~』に出演。
今年4月より開催された『EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~』では、“二代目 J Soul Brothers”が復活しパフォーマンスを行った。

現在はEXILE Performerとして活躍。役者としても、ドラマ、舞台にて活動の場を広げている。また、調理師免許を持っており、テレビ番組や雑誌でも見事な料理の腕前を披露し話題を呼んでいる。雑誌『月刊EXILE』では、KEIJIオリジナルクッキングレシピを提案する『Cook de exile』を連載し、若い女性から主婦層まで人気の連載となっている。

【舞台】
2008年5月/劇団EXILE『CROWN』出演
2009年1月/二代目J Soul Brothers Performer陣主演舞台『あたっくNO.1』出演
2009年11月/劇団EXILE第3回本公演『Words~約束/裏切り~すべて、失われしもののため…』出演
2010年2月/リーディングドラマ 舞台『もしもキミが。』主演
2010年3月/劇団EXILE JUNCTION#1『ナイトバレット-Night Ballet-』主演
2010年4月/舞台『嫌われ松子の一生』出演
2010年10月/舞台『THE 面接』主演
2011年4月/リーディングドラマ 舞台『もしもキミが。』主演
2012年10月~/劇団EXILE『影武者独眼竜』出演

【ドラマ】
2011年4月~6月/フジテレビ系連続ドラマ『名前をなくした女神』出演
2011年10月~12月/フジテレビ系連続ドラマ『私が恋愛できない理由』出演
2011年12月/フジテレビ金曜プレステージ特別企画『悪女たちのメス』
2012年4月~6月/BeeTV『君と僕との約束』主演

【CM】
2011年12月~/リクルート『ホットペッパーグルメ 忘年会編』
2012年3月~/リクルート『ホットペッパーグルメ 春の歓迎会編』
2012年5月~/GREE『聖戦ケルベロス』
2012年7月~/富士通『ARROWS』
『HCE(ヒューマンセントリックエンジン)編』
『ハイパフォーマンス編』

【広告】
adidas

【magazine】
『月刊EXILE』連載『Cook de exile』

EXILE公式携帯サイト
http://ex-m.jp/